2020年07月10日

梅雨の晴れ間

DSCF8440.JPG




カッパを着ての 雨降り散歩
みんなこなれてきましたね

雨だからこその 自然の中の発見の眼も 
養われてきました

遊びも自由にのびのびと
森の中に響く声は、鳥たちに負けないくらい
楽しさがあふれています

DSCF8399.JPG


さて青プロ7回目は

前回の続きの道から
天狗の広場へと ゆっくり のんびり 

不思議をいっぱい見つけながら 歩きました
_MG_9573.JPG

雨が上がって
虫さん達も
嬉しそうに出てきてくれ

みんな大興奮

_MG_9578.JPG

ちいさな虫さん達もたくさんであったのですが

木登りした気を揺らしたら

ポトンと落っこちてきた大物がいました 

_MG_9592.JPG

シロスジカミキリ

「おーーーー!」という歓声

はじめは「もたせてもたせて!」とせがむ子が
持ってみたら
するどい 手足に指が食い込んでいててて・・
あっちゃんもいてててて

_MG_9596.JPG

ゆうすけにいが かみきりをはっぱにもたせたら
「ちょきーーんはさみ」と 口で見事に切り落とす様子に
ふたたび「おーーーーー」

結構ビックなカミキリムシさんなので

「ちょっと怖くて、僕は持てなかったなぁ」と
素直なことを言ってくれた子もいました

みんなで 一緒に出会った素敵な体験

笑顔があふれました

_MG_9590.JPG

出会いは次から次へと・・・

とっても 豊かな時間が流れていました 

霊仙寺湖は今アジサイも青色を増し始めたところ

「私のマークだ」と思わず駆け寄るかわいいさ

_MG_9583.JPG

そばでは ちょうちょもとびかってました

_MG_9579.JPG

広場では

_MG_9615.JPG

トンボを追いかけ
元気に走り回ったり
木登りしたり

_MG_9602.JPG

梅雨の合間の 青プロ三昧ですね

来週も 元気に行けますように
こどもたちと
歩いて走って
驚いて
感動して
笑えますように

週末は
体力温存の
私しです。

桑の実.JPG
posted by kodomo at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187683664
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック