2020年05月18日

わらびとり

_MG_6471.JPG

さわやかな一日

飯綱スキー場で わらびとり!

桃さんにとっては、急な坂をのぼったり

一日中、野外なので 初の体験ではありましたが

気持ちはとても張り切っていて

きいろさんあおさんにはげまされながらも

頑張って歩きました

_MG_6479.JPG

「とれたよ〜」と りっぱなわらびを手に手に

すっかりわらび目になっていたこどもたち。

なので、ぐんぐんのぼってくれました

_MG_6486.JPG

お昼を食べてからは、

斜面であそんだり

木登りやかくれんぼ

_MG_6489.JPG

お友達と一緒に楽しそう

桃さんはさすがに疲れていましたが・・・

下でお母さんが待ってるよ〜というと

むくっと起き上がって

最後まで頑張っていましたよ

途中で、イタドリの山レモンやヒメオドリコソウのみつを吸ったりしながら

自然の遊びを、ちゃんと見つけて歩くんですから、

こどもたちってすごいです

_MG_6485.JPG

かねちょろくんもちょろっと出てきてくれたり

キレイな色の小さな虫がでてきてくれると

すぐにこどもたちの輪ができて

楽しいおしゃべりがふくらんでいるのが

とってもかわいくて仕方ないです

話しいていると

CDに入れた むかしばなしの一説が時々出てしい来ることがあります

ファンタジーがどんどんふくらんでいるのが楽しいのです

耳で聞いてとりれた世界が

自然の中の本物に溶け込んでいることって

こどもり森のこどもたちならではなのかも!


ちごゆりり.jpg

今年も、チゴユリが ちょっとした木陰で咲いていました



ハルリンドウは 斜面で、つかれたなあ〜という時に

ふと見ると 咲いています

貴重な花・・・

長年、ここで活動していると

数が減ってきているのがわかります

大切にしたいね

ハルリンドウ.jpg
posted by kodomo at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187503071
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック