2017年03月06日

おっと

いつのことだか
おもいだしてごらん
あんなことこんなこと あったでしょう

2月3日からいったい
こどもの森幼稚園は何があったというのでしょうか?

えーと少し思い出してみますね。
あれ記憶が…
もうしばらくお待ちくださいね。

えーと確か
絶対にインフルエンザとかになっちゃいけないスタッフが…
インフルに負けない!って言っていたスタッフが

えーと
えーと

お父さんと一緒DAYがあって
参観日があって
青さんスキーがあって
黄色さんがなんかすごいことを達成させて
青さんがなんかすごいことやり始めて
桃さん相変わらず可愛く雪で遊んで…
ZIP!!ってやって
えーと
えーと

もうちょい思い出してみましょうね
はい
posted by kodomo at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月03日

冬のお泊まり保育3日目

本日も快晴
DSC_1955.JPG
私色々動いてまして、到着したときには、みんな気持ちよさそうに
外でお昼のうどんを食べていました。
DSC_1978.JPG
仲間っていいよね。
DSC_1974.JPG

さてさて最終日。
こんな天気
遊ぶしかない。
DSC_1979.JPG

上から滑ってきてそりにタッチできたら「キング!」ゲーム
いえーーーーい!!

これが中々難しいです
こうからの
DSC_1992.JPG
こう
DSC_1993 - コピー.JPG

こうからの
DSC_1995.JPG
こう
DSC_1996.JPG

こう
DSC_2033.JPG

シンクロからの
DSC_2029.JPG

真ん中からどん
DSC_2030.JPG

しこたま遊んだら
いよいよ最後のアイスクリーム作り
DSC_2042.JPG
冷たい雪で力を合わせてアイスを作りました。
そのうまさ
たまらないんですよね
DSC_2047.JPG

三日間のお泊まり保育もこれにて終了です。
楽しかったな〜
素晴らしいです。本当に。
この子ども達は素晴らしい。

一杯誉めてあげてください
一杯抱きしめてください
一杯大好きだよっていってあげてください
一杯えらかったねと誉めてください
そしてほどよく現実の世界に戻っていってください(笑)

きっと最高のごほうびのすごろく。「アマのいわとすごろく」の原版を残してくれた彼も
三日間ずっと子ども達を見守ってもらい、支えてくれていたんだろうな
DSC_2052.JPG

なぜかわかりませんが。
今回のお泊まり保育
不思議なくらい身体がすっきりなんです。

子ども達と同じように彼に私たち大人も支えられていたのかもしれません。

これにてお泊まり保育おしまい
三日間ありがとうございました。
posted by kodomo at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月02日

冬のお泊まり保育2日目

子ども達ってえらいね
本当に。
親元はなれて2回もお泊まりしちゃうなんて。
素晴らしい子ども達ですね。
「親の顔が見てみたい!!」

現在は、疲れもあるようでぐっすり寝ております。

本日はそば畑へクロカンにいきました。

3センチくらいの新雪とキンキンの気温の朝
DSC_1953.JPG
子ども達を楽しませるべく私は和田ちゃんと
ある物を朝一に仕込みに行きました。

じゃじゃん
これです
幻のきのこ「ドラヤキノコシカケ」
DSC_0018.JPG

夢があるんです
夢がね。

準備万端
その後、子ども達をつれて再度そば畑へ。
DSC_1956.JPG
今日も広い雪原を好きなところガシガシ
昨日よりますますうまくなってきています。

昔見つけた熊棚にまたまた出会い
DSC_1964.JPG

子どもの一人が
「春のときより木が低いな」
だって
中々賢いやつでした。

この日はまぁ風が強くビュービューと
中々な気象条件でした。
DSC_1990.JPG
でもね…
子ども達がね…
風が吹くたびにね…

「えてちゃんがきてくれたーーー」
「えてちゃん大好きーーー」

だって…。





そんなこんなでドラヤキノコシカケのポイントに到着
あっちゃん「この辺なんかあやしいな」
こども「なんか甘い匂いがするぞ?」(本当かよ)
あっちゃん「なんかあの辺あやしいんだよな」
こども「あやしいね」(本当かよ)
DSC_1993.JPG
あなたには幻のキノコ「ドラヤキノコシカケが見えますか?」

子ども達は発見しました。
「あーーーー」
DSC_1994.JPG

ガシガシガシガシガシ
「わぁーー」
DSC_2003.JPG
「うまい!!」
DSC_2000.JPG
「おいしい!!」
DSC_2005.JPG
誰もなんの疑いもなくほおばる姿。

ったまんないですね。
大興奮の子ども達に
シメシメと思うわけでした。

夢があるんです

そんなこんなで午前中がっつり遊び、その後はネイチャーセンターで
過ごしました。

午後はあちらこちらに出かけていましたのでわかりません。
お部屋でのんびり過ごしていたようです。
ご飯ももりもり食べて
お皿を洗ったり拭いたりなど
DSC_2016.JPG
DSC_0030.JPG
子ども達えらいね本当に。

そして夜。
大明神様からの手紙が届き
どうやら火を焚いて
オペレッタを踊ると何かいいことが起こるとのこと。
やってみました。
DSC_2020.JPG
DSC_2021.JPG

そうしたところ。
大明神様からの花火が届きまして
みんなで大喜びでした
お泊り二回頑張れる子ども達にはたまらないご褒美ですね。
DSC_2032.JPG

さぁて明日はいよいよ
ラストです。
怪我なく無事に終われるように。
最後まで楽しみたいと思います。

おやすみなさい。

posted by kodomo at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月01日

冬のお泊まり一日目


拝啓
保護者の皆様。
子ども達は雪を満喫しています。

天気最高でした
DSC_2010.JPG
今日はゴルフ場探検
キラキラ輝く雪の世界を
クロカンでスイスイ。
DSC_2009.JPG

奥の広場では大人も子どもも
滑って遊びました。
DSC_2027.JPG

贅沢な時間です。
DSC_2044.JPG

お昼は天狗の湯で
おそばをすすり
DSC_0011.JPG

お風呂でゆっくり雪の上に寝転び
お尻に雪をはさみ
じゃなかった

お湯につかり

のんびりとネイチャーセンターで過ごしました。

夜のカレーは
子ども達にとっては飲み物なのでしょうか。
ものすごい勢いでみな食べて
DSC_2051.JPG
夜プロで汗だくだくになり
DSC_2066.JPG
ちなみに「だいこんぬき」をしています。

先ほど子ども達は
いびきの大合唱を始めました。
DSC_0018.JPG

みんな元気にやっています。

あっちゃんのつぶやき
先ほどの寝かしつけで、やはり効果てき面なのは
背中ごしごしだね
よしよし。


posted by kodomo at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月30日

なんてメルヘン


外には青いのがいるかも
なんて
話もありましたが

ある子はニヤニヤしながらあっちゃんにこういいました。

どうした?ときくと

外を見て
「ぼくたち、くものせかいにきちゃったみたいだ」DSC_1952.JPG
だって。

ったまんないっ!
posted by kodomo at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

皆さんの心の中にはどんな鬼がいますか?

朝起きれない鬼。
洋服その辺にポイポイしちゃう鬼
おこりんぼう鬼
片付けられない鬼

はっ!
全部あっちゃんだ。
「鬼はーーー外!!」

節分です
皆さんも心の中にいる鬼やっつけましょうね。

今日は幼稚園で練習しました。
いつ鬼が来てもいいように。
あっちゃんが鬼だとして豆を投げる練習だよ〜
「おに」
じゃなくて
「おにいさん」と

全くうけませんでしたけど…

子ども達の真剣な表情
「鬼はそとーーー」

そんな声じゃ鬼はやつけられないぞ
もっと!!声を出して!!

「鬼はーーーそと!!!!!!」



なんて練習してたら





本当に来た
DSC_0101.JPG

めちゃくちゃ強かった
結構いた
でも子ども達もがんばったね
端に追い詰められたけど

よくやりました。
そしてやっつけたよ

もうこない鬼は
だって退治したもんね。

その後の子ども可愛いつぶやき。
「さぁこの後外遊びいくよ」
っていったら
外にでたがらない子ども。
そして一言

「赤いのしかこなかったから外には青いのがきっといるよ」

そんな一人の子の一言に、外に出るのをためらう子どもたちでした。


posted by kodomo at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月23日

寒い毎日だけど心はポカポカです

年少さんの誕生日会での一こまです。

子どもだってドキドキが止まらないときがあるのさ。
本当はこの場所から今にでも出て行きたい
涙が出ちゃうかもしれない

そんなとき
「てつないでて…」の君の言葉
あっちゃんの手なんかでよければ
いくらでもかしてあげるよ。
DSC_0051.JPG
3歳じゃ出来なかったかもね。
4歳のお兄ちゃんだからこの後みんなの前にいけたんだね。


今日は三人のお友達をお祝いしました。
大きくなった子ども達おめでとう。



posted by kodomo at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

雪満喫しています。

もしも森の中に
めちゃめちゃ長い雪の滑り台があったら
子ども達は
どんなに急な坂道でも
何度も何度も登りたくなることでしょう。
IMG_6025.JPG
IMG_6028.JPG
IMG_6034.JPG
そしてとんでもない笑顔の子ども達に出会えるでしょう。

お尻すべり
最高です。

posted by kodomo at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月16日

雪きたーー!!


やっとお山らしくなってきた
DSC_2668.JPG

色々意見あると思います。
わーい。やったーー!
もうちょいこまめに…
しんどい…
もう嫌だ…
チーン。

まぁまぁ

とにもかくにも1m弱は積もったのかな?
DSC_2671.JPG
これでしばらくは雪遊びを満喫できそうですね
DSC_2666.JPG


とりあえずぼやいていいですか?
足パンパン(笑)
おやすみなさい。

DSC_2667.JPG
また後日もちつきの様子アップしますね。
楽しみに〜

posted by kodomo at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月11日

一の鳥居っていいよね

今日は雪を求め一の鳥居へ

動物の足跡を追いかけて上の広場へ
DSC_2326.JPG
DSC_2337.JPG


広場の雪は表面が凍って中がふわふわ
なので
こんな感じで気持ちよく雪の塊がとれます。
DSC_2336.JPG

外パリッ!中ふわってなんかおいしそうですね。

しかもね
面白いんですよ

指でずぼずぼってやると
こんなの出来た。
DSC_2329.JPG

崩れた形が
「かばみたい」
DSC_2331.JPG


寒い中ですが
子ども達はよく遊びます。
DSC_2338.JPG

先頭を私は歩きながら
今日は一の鳥居で何をしよう
なんか遊べるものはあるかな…
今日の雪は固まらないからどうしようかな
考えるんだけど

自然に子ども達は広場でなんかなんか
遊びを見つけて
遊び始めることが出来る。

すごいね。
posted by kodomo at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記